外為どっとコムとその主な3つの特長

N811_MBA_TP_V
今回紹介するのは外為どっとコムという会社です。深田恭子さんがTVCMをやっていますので、1度は見たことあるのではないでしょうか。

今回紹介する外為どっとコムはHPを見てもらえばわかる通りコンテンツ量が非常に豊富なFX会社のひとつになります。そのため初心者でもFXの基礎を学びやすい環境が整っています。

ホームページのボリュームが非常に多い

外為どっとコムの場合はまずWEBコンテンツに関する大きな特徴があります。外為どっとコムではFXの基礎知識に関して、非常に細かく解説しているのです。他の会社と比べて相当詳しく解説をしています。

しかも内容が非常に分かりやすくできており、あまり専門用語が使われていないので初心者でもすっと頭に入ってくる書き方になっています。FXの基礎知識を学びたいと考えているのでしたらまず外為どっとコムのホームページを見てみるのがおススメです。

セミナーの開催量が多い

また、外為どっとコムでは多彩なセミナーを開催しているのも特徴的です。しかもそのセミナーが非常に多く開催されています。
現時点では1週間に数回程度のセミナーを開催しているため、1カ月に1回~数回の他の会社と比べると、数倍のボリュームを誇ります。しかもセミナーの内容も非常に多彩で、初級者向けのセミナーもあれば、中級以上の方々向けの内容など様々です。初級者から中級者まで、幅広い方々に対応しているのはうれしいですね。

そして、セミナーには有名講師の方々が出演している傾向があります。業界で非常に有名な方が解説をしてくれるのでFXの基礎を学びたい時はもちろん、普段疑問に思っている少し突っ込んだ質問も可能です。

ツールの機能も非常に豊富

売買をするときにはその証券会社が用意しているツールを使いますよね。外為どっとコムの場合はそのチャートに実装されている機能が非常に豊富です。他の会社よりも圧倒的に多いツール数を誇っているのでそれだけ高度な分析などもする事が可能です。

またそのツールに対する説明なども非常に親切です。前述のように外為どっとコムの場合は、コンテンツ量が非常に豊富に用意されているので、知らないテクニカルの使い方なども非常に詳しく解説されています。高機能なだけでなく、HPを含め非常に親切なツールになっている訳です。ですので初心者の方々でも、トレード戸惑うことは無いでしょう。

コンテンツ量と機能で差をつけている外為どっとコム。これを機会にぜひHPを訪れてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする