FX口座開設キャンペーンに応募する時の主な3つの注意点

yuka863_korekore15202501_tp_v
新規加入者などに対する企画は、色々な業界にて行われています。FXの業界にも、そのような企画があるのです。

この商品の申込をしますと、たいていはプレゼントが渡されます。どのようなプレゼントなのかは会社次第ですが、それに関する注意点がいくつかあります。

プレゼント内容は色々

例えば口座申込をして、所定の取引を行ったとします。そして一定の条件を満たした時には、プレゼントを受け取る権利が発生する訳です。
その商品も様々で、たいていの会社では現金がプレゼントされます。その他にも書籍がプレゼントされる会社もありますし、中には料理がプレゼントされる会社もあるのです。それぞれの会社によってルールが異なりますが、いずれにしても魅力的な内容なのは確かです。

すぐに出金をしないよう注意

それでプレゼント受取前に注意すべき点ですが、まず出金があります。一旦は入金をして取引などを行うケースが多いのですが、人によっては取引後にすぐに出金をしてしまっているのです。所定枚数の取引を行ったら、もう数時間後に出金してしまっている方々も目立ちます。

しかし、それは行うべきではありません。全額出金などをしてしまいますと、たいていの金融会社ではキャンペーンの対象外となってしまいます。プレゼント目的で口座を作ったと誤解されてしまい、せっかくのプレゼントが受け取れなくなってしまうのです。全額出金をするのは、しばらく待った方が良いでしょう。

締め切りに注意する

当然ですが、ほとんどのキャンペーンには締め切りがあります。それに間に合うよう、くれぐれも気をつけた方が良いでしょう。
口座開設のタイミングによっては、本当に締め切りに間に合わなくなってしまう事があります。締め切りに間に合わずにせっかくのプレゼントが受け取れないのは悲しいので、できるだけ早めに手続きを行うのが望ましいです。

往復と片道に注意

またFXの会社の多くは、往復や片道などの条件を設定しています。たいていの会社では往復が条件になります。つまり「決済」が必要になる訳です。新規の建玉を保有しただけでは、条件を満たさないケースも多いので、キャンペーンの条件などはよく確認しておくのが無難と言えます。

出金が一番要注意

このように様々な注意点はありますが、最も気をつけた方が良いのは1つ目です。全額出金でせっかくのチャンスを逃してしまう方も大変多いので、くれぐれも注意を要するでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする