FXで稼ぐ為の2つのポイント

dollar

株など各種の投資と同様FXにも稼ぐコツというものがあります。これからそのコツを2つご紹介します。

FXで稼ぐコツその1 トレンドに乗る

通貨の相場には大きな流れ、トレンドと言うものがあります。

このトレンド、普通はなかなかわかるものではないのですが、ある特定の時期になると、霧が晴れるようにトレンドが良く見えるようになります。
それは選挙の時期です。

日本では長い間円高トレンドが続いていましたが、民主党政権から自民党政権に政権交代した数ヶ月であっというまに円安トレンドに切り替わりました。
これは自民党の安倍政権が円安政策ことアベノミクスを公約にしていたからですが、このように選挙にどこかの勢力が勝つと、その勢力の公約が実現される(方向に向かう)ことになるのでそちらの方向にトレンドが向かうことになります。
2016年はアメリカ大統領選挙の年ですが、もしこの選挙でアベノミクスを叩いているドナルド・トランプ氏が大統領になると、日本に圧力をかけてくることが予想されるので、今までの円安トレンドが修正され、円高トレンドになる可能性が高いです。

とこのように、当該国の(ドル円相場なら日本とアメリカの)選挙の結果は、通貨相場のトレンドに大きな影響を与えます。
そして選挙の結果予測は、中央銀行の政策を予測するよりもはるかにたやすいです。
(新聞などがしょっちゅう世論調査をするので、選挙の結果が出る1~2ヶ月前には予測可能です)
その世論調査の結果を見ると、今後のトレンドが良くわかるので、それに上手く乗れば、大きく稼ぐことが出来るのです。

FXで稼ぐコツその2 きっちりと利益確保する

FXで大切な事は儲けることではなく、儲けを確保することにあります。
つまり含み益がいくら出たかは重要ではなく、決済した(確定した)利益がいくらあるかが重要なのです。
これは当たり前の話なのですが、意外な事にこれらのことが分かっていない投資家が大勢います。
大量の含み益が出たことに喜び、「このまま待てばさらに値上がりするだろう」と皮算用をもくろんでいるうちにポジションが急落して売るに売れなくなる、こんな例は枚挙に暇がありません。

これを避けるためには、初めから「このポジションは含み益が○○円出たら決済する」と決めて、その条件を満たしたらどんな状況であろうと即決済するのが一番です。
ある程度の含み益が出たらもたつかずに即決済することが、FXで儲けるために一番重要な事なのです。